2011年01月25日

河合塾予備校について

河合塾と言えば、その名も良く知られている予備校の一つです。
全国展開をしている、そして模試なども行っていると言う事から、その影響力も高い予備校であると言う事ができるでしょう。
そして河合塾は現役生のみならずに、大検を受けたいと言う方、そして浪人生にまで対応していて、浪人していてもサポートを最後までしてくれるようになっています。

そんな河合塾ですが、代々木ゼミナール、そして駿台予備校と並び、三大予備校の一つに数えられています。
そのため、テキストや学校設備などの充実さについては、予備校の中でもトップクラスとなっています。
机の河合や、テキストの河合などと呼ばれることもあります。

河合塾予備校は、文系の河合とも呼ばれるような事があって、かつては特に文系に強いと有名でした。
現在ではそうとも限らないようになっているようですが。

河合塾は浪人生にとってもとても優しい予備校と言われており、授業の際など、雑談もとてもためになってくれると言われています。
河合塾ではいくつも同じ授業があるために、気に入った先生がいるような場合は、その先生の授業を受ける事ができると言います。
大学受験科の授業クラスは、入塾後すぐに行われるサクセス・クリニックによって決定されるそうです。
以前の編成は4段階による編成でしたが、現在では2段階による編成となっており、二つに分けられているようです。
これは自分のペースによって選ぶ事ができるでしょう。

駿台予備校について


駿台予備校は、代々木ゼミナールや河合塾などとも名を連ねた、三大予備校としてその名を良く知られています。
こうした事からも、受験生の中ではよく知られている予備校と言えるでしょう。

駿台予備校は多くの予備校生や、その家族からも高い授業レベルや、教師の素晴らしさという面から評判が良いものとなっており、全国21か所に校舎を持っている会社になります。
合格率の実績も高いものとなっており、素晴らしい合格率を持っている予備校になります。
今の予備校ではもっと足りないと言う人、更に上を目指したいと言う人向けの予備校と言えるでしょう。
勉強法などに対しても評判があるとされています。

駿台予備校では、第一志望は譲れないとして、第一志望を狙ったカリキュラム立てを行ってくれています。
浪人生のクラスは、高卒クラスと名づけられており、駿台であるからこその、学力伸長、そして指導方針をおこなってくれています。
フォローアップシステムや、大学入試センター試験の得点力の向上システム、講師や、ティーチングアドバイザー、クラス担任や生活カウンセラーと言う形で、様々なサポートも行ってくれるでしょう。

こうした点は駿台以外の予備校にはなかなか見られないシステムで、駿台だからこそする事ができる、カウンセラーなどのシステムによって、浪人生がかかえる悩みを解決してくれます。
学習環境や、集中力を高めるシステムなど、より集中力を高めるシステムも導入してくれるようになっています。

早稲田予備校について

早稲田予備校は、1クラスが15人以下と言う少人数指導、そして個別指導を導入しており、科目別選択が可能になっており、難関国公立大に強い予備校とされています。
講師陣によって、合格までを確実にナビしてもらったりと、環境的にも恵まれた所となっています。
そして、名前に早稲田予備校と言う名がついているだけあって、早稲田大学の合格に対してこだわりを持っており、日本でも建学半世紀以上も経つ予備校ともなっているのです。

早稲田予備校は、開校当初から受験生を早稲田大学へと合格させる事を使命ともしてきています。
そのため、早稲田大学クラスが充実しており、予備校の講師についても、入試問題の出題傾向を幅広く知りつくしている方がほとんどになります。
早稲田大学合格の為に、少人数によって、実戦的な講義を展開してくれるようになっています。

講師陣の特徴としましては、早稲田大学を愛している早稲田大学のベテラン講師がとても多いものとなっています。
早稲田英語や、現代文、古文から数学など、早稲田大学に対応したテキストは全てオリジナルで作成されています。
早稲田大学の入試では徹底的に攻略を行うために、長年の研究によって積み重ねられた頻出ポイントをおさえてくれます。

早稲田大学AO対策講座なども人気の講座となっており、1年で5人の早稲田大学AO入試合格者を出すなど、高い実績が人気を証明してくれるものとなっています。
そうした合格率の高さは、早稲田を目指す浪人生にとっても、心強いものとなってくれるでしょう。

秀英予備校について

秀英予備校は、講師の人材が優れていると言われています。
採用試験の倍率は12倍と難関となっており、そんな難関を突破して来た、選び抜かれた講師達によって、授業が展開されていきます。
生徒達が大学の志望大学志望学部に合格するまで、実力をアップさせていくために、秀英予備校では大学入試の問題分析、そして研究や授業研修などの努力を積み重ね、高品質な授業を行ってくれています。

秀英予備校は全ての授業がライブ授業となっており、授業中の生徒の表情やノートをとる様子など、そして、授業スピードもその生徒に合うように調節がされるようになっています。
さらに、予習問題や演習問題などの回答結果を利用して、間違えやすい個所などを確認し、授業を行うようになっています。

浪人生にも心強い味方となってくれるようにと、秀英予備校では、生徒個人個人に対して、サポートシステムを敷いています。
予習などはもちろんの事ながら、授業や復習のサイクルを毎日の学習で進めていくというシステムを導入。
それと同時に、一旦復習をして身につけた重要なポイントなどは、次回の授業で行うチェックテストによって確認を取れるようになっているのです。
そして、定期的な実力テスト、全国模試を利用して総復習を行うなどと、生徒が段階的に実力をつけるための環境がしっかりと整えられているのです。
テストの結果は、毎回検証されるものとなっているので、そこで生徒の弱点が見つかれば、即座に対策に講じるための指導が行われます。

城南予備校について

城南予備校とは、東京都と神奈川県を中心に展開している、大学受験予備校となっています。
城南予備校は、神奈川県内のシェアがナンバーワンとなっており、現在は13校舎を展開し、浪人生にも対応してくれる予備校となっています。
個別指導コースも行っている他、生徒全員に社員のチューターがつき、統一されている各教科で、面倒見の良い指導をするという方針を立てています。
その事から、一貫性のあるカリキュラムを特徴としており、特に国語の授業が授業全般的に評価の高いものとなっています。

城南予備校は、講師、チューター、そしてフェローがチームとして、三位一体の体勢によって全面バックアップを行ってくれるものとなっています。
チューターの役割は一人ずつ生徒をカウンセリングして、志望校の合格へと導いていく事、そしてフェローの役割は、授業で分からない所などを個別で質問に答えていく事などになります。

最近では予備校、そして塾ではチューター制というものが常識的になってきていますが、そのパイオニアともとれるのが、この城南予備校になるのです。
城南予備校のチューターは他の予備校とは少し違い、緻密でかつ、情熱的なサポートを行ってくれると言われています。
大学受験のコンシェルジュともとる事ができるようになっており、生徒の学力から希望、性格といったものを総合的に正しく判断し、学習法や、受講すべき授業などについても有効なアドバイスをしてくれるでしょう。

ECC予備校について

ECC予備校は、英会話教室でも良く知られているECCが運営している予備校になり、大学受験にも対応してくれる学校となっています。
コースの種類は、申し込み順コースと、選抜コースがあり、選抜コースでは入学する際にコース受講認定を受ける必要があります。

このコースでついていく事ができるか、やっていけるかなど、心配になる人も多いかもしれませんが、ECC予備校ではそうしたコース選びで迷っている人達の為に、事前に準備できるシステムを用意してくれています。
それが、前期の間に全てのコースで基礎を徹底して勉強するという授業方法です。
例えば、前期はワンランク下のクラスから勉強を初め、基礎学力をしっかりと身につけ、そして後期からは通常のクラスで頑張るというような事も可能なのです。

浪人生など、途中で志望先が変わってしまったりと言った事もあるかもしれませんが、そうした場合におけるクラス変更などに対しても柔軟な対応を行ってくれるようになっています。
他にも、個人の状況に応じ、これから先のクラスの授業に付いて行けるのかなど、チューターがしっかりとアドバイスをしてくれるようになっています。

ECCの授業は基礎重視という展開をしています。
そのため、一から勉強を始めたい、もしくはやり直したいという方でもやっていく事ができると言われています。
文転、理転などをした学生であっても、しっかりと志望校合格を果たしてくれるようになっています。

大阪にある予備校について

関東地方に予備校は充実しているけれども、関西地方にはどんな予備校があるのかと思っている人も多いと思います。
住んでいる所が大阪であるために、大阪の予備校に通いたいと考えている人も多いでしょう。
所在地が大阪にある予備校を紹介します。

大阪医歯学院は、医学部や歯学部、獣医学部などを専門とした予備校となっており、合格率が80%という高い合格率と、24年経つという実績を持った予備校となっています。
寮などもしっかりと完備されているために、遠方からの入学者も多い予備校です。

天王寺予備校は、10以上のコースがある予備校で、各人の志望校に合ったコース選びをする事ができるようになっています。
大学合格のためだけの受験勉強ではなく、大学入学後、そして卒業後にも通用するような本物の知識を学ぼうとします。
常に好奇心を絶やさないような生徒の方にはお勧めの予備校だと言えるでしょう。

天王寺予備校への入学方法は6つあり、それぞれ幾つかの基準があります。
入学認定試験や、奨学生試験による入学。
センター試験認定による入学から、模試認定による入学、自己推薦による入学から、申し込み順による入学など、その入学方法は多様にあります。
授業は少人数クラス制によって行われており、担任制や、科目別レベル別の編成、4ターム制などを取り入れている他、基礎力テストなども行ってくれています。

多様なスタイルによって、受験生にサポートを行ってくれるでしょう。

Z会の教室について

Z会というと、通信教育を思い浮かべる人が多いようですが、Z会は必ずしも通信教育だけの予備校ではなく、きちんと教室も設けられており、多様なスタイルで予備校ライフを送っていく事ができます。

Z会の教室では、問題をただ大量に解くという事を目的としておらず、論理的にどのように展開していくのかという、思考力をつける事に重点をおいています。
Z会の教室は質の高い授業や質の高い教材、そして一人ひとりに対して目が届く少人数制を基本としています。
教室独自の合格力の養成システムによって、難関大学に多数の合格者を出している事でも有名ですね。

名物とされているのは、Z会東大マスターコースです。
基礎知識の習得と思考力、そして答案に表す記述力から論述力を養成してくれています。
受験学年では、目前にある難関大学の入試を意識しており、問題演習にじっくりと時間をかけ、自ら思考する事によって、その問題を解決していき、そして、その過程を自分の考え方として表現する力を育ててくれます。

Z会の授業では、難関大学の出題傾向を十分に分析して作成された、グレードの高いオリジナル教材を使用しています。
これらを解く上で不可欠なものとなっているのは、予習用教材や、辞書などを駆使して考えていく過程にあると言われています。
Z会の教室は、問題を解くために有効なテクニックだけを教える所ではありません。
知的に生きる者として、身につけておくべき考える力を付けさせてくれます。

大宮予備校について

大宮予備校は、オオヨビとも呼ばれている予備校で、1クラスが平均18名によって構成されている少人数制となっています。
そして、分からない所は納得がいくまで講師に質問することが可能になっています。
講師陣は採用率が2%の非常に厳選されたベテランぞろいとなっており、わかりやすく、熱い授業によって、確実に志望校合格へと導いてくれるでしょう。

学生一人一人に担任がついてくれますので、進路はもちろんの事ながら、学習方法や心の悩みなど、なんでも相談する事ができます。
浪人生になると、様々な不安が付きまといますが、親身になって力強くバックアップをしていってくれるでしょう。

大宮予備校が誇っている伝統の自習室で勉強するのは、他の場所で勉強するのと、大きな差があると言います。
無料ドリンクバーから質問コーナーまでを完備してくれ、年中無休で最高の学習環境を提供してくれるようになっています。
自主学習教材にも事欠かないものとなっており、中学の総復習から、東大の受験対策まで、2000以上の授業を見る事ができるパソコン映像授業。
英単語についてのパソコン暗記システムなど、少ない時間によって、最大限の効果を得る事ができる教材を利用できるようになっています。

勉強の中だるみ、そしてスランプなどを一気に解消して、やる気を出すためのパワーアップ勉強会なども無料で開かれています。
学習意欲をかきたてて、それを持続するためのさまざまなサポートを活用するようにしましょう。

代々木ゼミナールについて

代々木ゼミナールは三大予備校の一つとされており、その名も実績も良く知られた予備校となっています。
代々木ゼミナールは、週6日制の講義を行ってくれる大学受験科から、医学部受験、芸大・美大受験を目指す予備校まで、多様なコースが用意されており、浪人生の方であっても、安心して通う事ができます。

週6日制を取り入れている大学受験科のコースは、まさしく浪人生向けのコースだと言えるでしょう。
毎朝9時スタートのコースとなっており、充実した授業時間数、そして最適な科目構成があり、授業を中心としたカリキュラムを用意してくれています。
一年間、規則正しい学習リズムを維持していくというのは、実はとても難しい事です。
しかしながら、代々木ゼミナールでは、この週6日制の授業によって、ベストな学習リズムを確立してくれるとされています。
ゴールデンウィークなどの連休でも基本的に授業があり、授業中心のリズムを一年間維持していく事ができるでしょう。

また、東大対策エキスパート講師陣が展開してくれる、考える力を育てる授業もあります。
代々木ゼミナール流の秘策によって、東大入試を完全攻略してくれるようになっています。
他にも最後までバックアップをしてくれる、クラス担任と、現役東大生の先輩チューターなど、東大合格の為に必要なものを用意してくれています。
代々木ゼミナールをフル活用する事によって、浪人生にも東大合格の道を開かせてくれるでしょう。